Publication

学術論文リストや新聞掲載情報など、研究業績をまとめています。

  1.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学助教授)
    「A Circularly Linked Synergetic Neural Networks」
    5th International Symposium on Artificial Life and Robotics(AROB 5th ‘00) Oita,Japan Jan p519-522、2000年1月発表

  2.   MASAHIRO NAKAGAWA(長岡技術科学大学助教授)
    「Bistable Switching in Nematic Cells with a Ferroelectric Alignment Film」
    Ferroelectrics 2000  vol.246 p71-78、2000年1月発表

  3.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学助教授)
    「A Chaos Cellular Model with the Hebbian Learning Rule」
    第20回システム工学部会研究会「人工生命の新しい潮流」 p1-6、2000年2月発表

  4.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学助教授)
    「A Chaos Associative Memory with a Skew-Tent Activation Function」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.69 No.3 Mar 2000 p972-980、2000年3月発表

  5.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学助教授)
    「A Generalized Synergetic Neural Networks」
    第13回 回路とシステム 軽井沢ワークショップ p321-326、2000年4月発表

  6.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学助教授)
    「A Circularly Connected Synergetic Neural Network」
    IEICE TRANS.FUNDAMENTALS. vol.E83-A No.5 p909-922、2000年5月発表

  7.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学助教授)
    「A Generalized Hysteresis Model of Antiferroelectric Liquid Crystals」
    Jpn.J.Appl.Phys. vol.39 p4068-4075、2000年7月発表

  8.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学助教授)
    「A Chaos Cellular Automaton」
    Statistical Physics, edited by M. Tokuyama and H.E. Stanley American Institute of Physics p232-234、2000年7月発表

  9.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学助教授)
    「A Circularly Connected Synergetic Neural Network」
    NOLTA 2000(Germany),p79-82、2000年9月発表

  10.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学助教授)
    「A Chaos Associative Model with a Skew-Tent Activation Function」
    2000 IEEE International Conference on Industrial Electronics, Control and Instrumentation  21st Century Technologies and Industrial Opportunities, IECON-2000 p712-717、2000年10月発表

  11.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学助教授)
    「A Chaos Associative Memory with a Skew-Tent Mapping」
    2000 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics (Tennesse, USA)p2539-2544、2000年10月発表

  12.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学助教授)
    「A Chaos Memory Retrieval with a Skew-Tent Mapping」
    ICONIP-2000(Korea),p.6-11、2000年11月発表

  13.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学助教授)
    「A Chaos Memory Model」
    Iizuka 2000, 8th International Conference on Soft Computing(2000)B-8-2、2000年発表

  14.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学助教授)
    「Polarization Field Effects on Frustoelectric Smectic Liquid Crystals」
    10th Symposium on Dielectric and Advanced Material Physics & the 3rd Pusan Workshop on Condenced Matter P-1、2000年発表

  15.   松崎徹也(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「双極型ロジスティックカオスニューロンの特性とハードウェア化」
    長岡技術科学大学研究報告 第23号 p9-16、2001年発表

  16.   小野坂良男(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「周期カオスニューロンを用いた誤差逆伝搬法」(
    電子情報通信学会論文誌A vol.J84-A No.1 p33-41、2001年1月発表

  17.   古沢竜志(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「輝度に対するマルチスケーリングを用いたフラクタル画像符号化」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J84-A No.3 p321-328、2001年3月発表

  18.   古沢竜志(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「カラー画像に対するマルチスケーリングフラクタル符号化」
    長岡技術科学大学研究報告 第23号 p1-8、2001年発表

  19.   MASAHIRO NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「On the Chaos Association Model」(
    第14回 回路とシステム 軽井沢ワークショップ p465-470、2001年4月発表

  20.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「液晶分散型セラミック微粒子のフラクタル凝集機構とフラクタンス素子の開発」」
    日産科学振興財団研究報告書 第24号 p85-88、2001年8月発表

  21.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「シナジェティックニューラルネットワーク―トップダウンとボトムアップの狭間に―」
    電子情報通信学会誌, vol.84,No.9 p649-655、2001年9月発表

  22.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Statistical Properties of Chaos Associative Memory」
    NOLTA2001(Miyagi) vol.1 p143-146、2001年10月発表

  23.   MASAHIRO NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Dynamic Memory Retrieval」
    ICMT2001 (Singapore) p147-152、2001年発表

  24.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Dynamic Model of Thresholdless Smectics」
    8th International Conference on Ferroelectric Liquid Crystals, p122、2001年発表

  25.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「A Hysteresis Chaos Neuron Model with Smectic Liquid Crystals」
    8th International Conference on Ferroelectric Liquid Crystals,p123、2001年発表

  26.   MASAHIRO NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Dynamic Memory Retrieval」
    ITC-CSCC2001 vol.2,p1038-1041、2001年発表

  27.   MASAHIRO NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Associative Memory and Invariant Measure」
    第15回 回路とシステム 軽井沢ワークショップ p185-190、2002年4月発表

  28.   松崎徹也(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「双極型ロジスティックカオスニューロンの特性と電子回路による実装」(
    電子情報通信学会論文誌A vol.J85-A No.5 p537-547、2002年5月発表

  29.   Hiroyuki KOGA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaotic and Fractal Properties of Vocal Sounds」
    J. of Korean Physical Society, vol.40 No.6 p1027-1031、2002年6月発表

  30.   古沢竜志(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「マルチスケーリングドメインを用いたフラクタル画像符号化」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J85-A No.9 p984-992、2002年9月発表

  31.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Statistical Properties of Chaos Associative Memory」(
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.71 No.9 Sep 2002 p2316-2325、2002年9月発表

  32.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Associative Memory Model (Invited paper)」
    17th International Symposium on Intelligent Control, ISIC'02 p508-513、2002年10月発表

  33.   松崎徹也(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「フラクショナルカオスニューロンモデル」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J85-A No.11 p1201-1210、2002年11月発表

  34.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Polarization Field Effects on Dynamics of SmCA* Liquid Crystals」
    19th International Liquid Crystal Conference p891、2002年発表

  35.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「A Hydrodynamic Theory of Compressible Smectic C Liquid Crystals」
    19th International Liquid Crystal Conference p892、2002年発表

  36.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「カオスニューロンと不変測度―対称性の観点から―」
    電子情報通信学会誌 vol.86 No.2 p103-108、2003年2月発表

  37.   Hiroyuki KOGA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Chaotic Synthesis Model of Vowels」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.72 No.3 Mar 2003 p751-761、2003年3月発表

  38.   Yoshio Onozaka(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Back Propagation Learning with Periodic Chaos Neurons」
    Electronics and Communications in Japan Part III vol.86,No.3 p11-19、2003年3月発表

  39.   古賀博之(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「フラクショナル微積分を利用したフラクタル次元推定」
    電子情報通信学会論文誌,A vol.86-A,No.4 p438-446、2003年4月発表

  40.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Neurons and Invariant Measures」
    第16回軽井沢ワークショップ, A1-2-2 p19-24、2003年4月発表

  41.   Tetsuya MATSUZAKI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Chaos Neuron Model with Fractional Differential Equation」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.72 No.10 Oct 2003 p2678-2684、2003年10月発表

  42.   Tetsuya Matsuzaki(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「A Bipolar Logistic Chaos Neuron and Its Hardware Implementation」
    Electronics and Communications in Japan Part III  vol.86 No.11 p46-56、2003年11月発表

  43.   MASAHIRO NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Associative Memory」
    The 30th Anniversary of the Information Criteria(AIC) p340-341、2003年発表

  44.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Invariant Measure of Chaos Neurons」
    The 30th Anniversary of the Information Criteria(AIC) p342-343、2003年発表

  45.   Ryuji Furusawa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Fractal Image Coding with a Multiscaling-Domain」
    Electronics and Communications in Japan Part III vol.87,No.2 p79-87、2004年2月発表

  46.   Hiroyuki Koga(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Method of Evaluation of Fractal Dimensions in Terms of Fractional Integro-Differential Equations」
    Electronics and Communications in Japan Part III vol.87, No.4 p30-39、2004年4月発表

  47.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Statistical Property of Chaos Associative Memory」
    第17回 回路とシステム 軽井沢ワークショップ p31-36、2004年4月発表

  48.   大槻盛一(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「ブロック領域分割を用いたフラクタル画像符号化」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J87-A No.7 p1027-1033、2004年7月発表

  49.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Associative Memory Model」
    IJCNN2004(Budapest) p897-902、2004年7月発表

  50.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「A hydrodynamic theory of compressible SmC* liquid crystals」
    J.Non-Newtonian Fluid Mech. vol.119 p123-129、2004年発表

  51.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「On the Memory Capacity of Chaos Associative Model」(
    CSIMTA (Cherbourg) p355-360、2004年9月発表

  52.   MASAHIRO NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Associative Memory and Invariant Measure」
    NOLTA 2004(Fukuoka)vol.2, p653-656、2004年11月発表

  53.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Entropy based Associative Model」
    第18回 回路とシステム 軽井沢ワークショップ p349-354、2005年4月発表

  54.   Seichi Otsuki(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Fractal Image Coding with a Regional Division of a Block」
    Electronics and Communications in Japan Part III vol.88,No.8 p1-8、2005年8月発表

  55.   松下晋(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「光トポグラフィ-による感性情報解析」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J88-A No.8 p994-1001、2005年8月発表

  56.   Thang Manh HOANG(長岡技術科学大学学生)、Do Toan MINH(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Synchronization of Multi-delay Feedback Systems with Multi-delay Driving Signal」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.74 No.8 Aug 2005 p2374-2378、2005年8月発表

  57.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Entropy based Association Model」
    NOLTA 2005, (Brugge,Beligium) p301-304、2005年10月発表

  58.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Novel Autoassociation Model based on Entropy Minimization Approach」
    ICONIP 2005,October 29-November2 (Taipei,Taiwan) p1-6、2005年10月発表

  59.   大瀬浩司(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「直交変換を用いたフラクタル動画像符号化」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J88-A No.12 p1526-1536、2005年12月発表

  60.   Ikusaburo Kurimoto (木更津工業高等専門学校准教授)、Katsuyuki Murakami(木更津工業高等専門学校学生)、Keiichi Yonemura(木更津工業高等専門学校講師)、Shinichi Ooeda (木更津工業高等専門学校学生)、Shin Matsushita(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)、Susumu Tachi(東京大学教授)
    「Cerebral Function Signal Analysis using Optical Topography - Proposal of Autocorrelation Analysis Method for Task Relevance Verification, and Cross Correlation Analysis Method for Heart Pulse-Wave Signal Separation-」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p134-141、2006年1月発表

  61.   Thang Manh HOANG(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Synchronization of Multi-delay Feedback Systems with Multidelay Driving Signal and Its Application in Communication」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p367 B81、2006年1月発表

  62.   Montri PHOTHISONOTHAI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「EEG-Based Classification of Imagery Tasks Using Fractal Dimension and Neural Network for Brain-Computer Interface」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p368 B82、2006年1月発表

  63.   Takuya IIZUKA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Emotion Analysis with Fractal-Dimension of EEG Signals」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p369 B83、2006年1月発表

  64.   Toshiro GOUYA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Emotion Analysis of Olfaction and Hearing」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p370 B84、2006年1月発表

  65.   Shin MATSUSHITA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Emotional Information Analysis with Optical Topography」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p371 B85、2006年1月発表

  66.   Masahiro NOGUCHI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos and Fractals Bioassay in the Swimming Fish Loci」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p372 B86、2006年1月発表

  67.   Hideyuki USUI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「An Electric Dipole Dynamics Analysis in ECG with Finite Element Method」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p373 B87、2006年1月発表

  68.   Shinichi OGAWA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Lossless Fractal Image Coding with the multi-domain method」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p374 B88、2006年1月発表

  69.   Yasutaka KURITA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)、Kazutada Watanabe(長岡技術科学大学学生)
    「Fractal Analysis of Cerebellar Granule Cells Image of the Mice」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p375 B89、2006年1月発表

  70.   Yusuke TANAKA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「An Analysis of the Brain Functions Related to The Human Behaviors Using by NIRS」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p376 B90、2006年1月発表

  71.   Hiroaki MATSUMURA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「An EEG-based Humanoid Robot Control System with a Brain Computer Interface」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p377 B91、2006年1月発表

  72.   Takashi MATSUMOTO(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「An Evaluation Method of Learning Effects with Fractal Analyses of EEG」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p378 B92、2006年1月発表

  73.   Tomoaki HOTAKA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Learning and Prediction Model with Chaos Recurrent Neural Network」
    The 21st Century COE Program. The 6th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p379 B93、2006年1月発表

  74.   Thang Manh HOANG(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「New Encoding Model for Chaos-Based Secure Communication」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.75 No.3 Mar 2006 p034801-1-10、2006年3月発表

  75.   Montri Phothisonothai(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「EEG-Based Fractal Analysis of Different Motor Imagery Tasks using Critical Exponent Method」
    International Journal of Biomedical Sciences.vol.1 No.3 p175-180、2006年3月発表

  76.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Entropy based Associative Memory」
    IEICE Trans.Fundamentals,  vol.E89-A,No.4,April p895-901、2006年4月発表

  77.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Novel Autoassociation Model based on Entropy Minimization Approach」
    第19回 回路とシステム 軽井沢ワークショップ p39-44、2006年4月発表

  78.   Thang Manh HOANG(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Enhancing Security for Chaos-based Communication System with Change in Synchronization Manifolds' Delay and in Encoder's Parameters」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.75 No.6 Jun 2006 p064801-1-12、2006年6月発表

  79.   Thang Manh Hoang(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Projective-Lag Synchronization of Coupled Multidelay Feedback Systems」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.75 No.9 Sep 2006 p094801-1-6、2006年9月発表

  80.   Koji Mizukoshi(POLA Chemical Industries,Inc)、Midori Oyobikawa(POLA Chemical Industries,Inc)、Kazuko Nishikawa(POLA Chemical Industries,Inc)、Katsuo Matsumoto(POLA Chemical Industries,Inc)、Yasutaka Kurita(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Improved Description of Skin Smoothness by Applying Fractal Geometry and ISO Parameters」
    IFSCC Congress 2006 Osaka,Japan. p1-10、2006年発表

  81.   Thang Manh Hoang(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Performance Analysis for Scheme of Synchronization-Manifold Shift Keying」
    NOLTA 2006(Bolognya) p155-158、2006年9月発表

  82.   Montri PHOTHISONOTHAI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Feature Extraction of New Imagery Tasks Using Time-Frequency and Statistical Analysis for Brain-Computer Interface」
    NOLTA 2006(Bolognya) p863-866、2006年9月発表

  83.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「An Autoassociation Model based on Entropy Functionals」
    NOLTA 2006 (Bolognya) p627-630、2006年9月発表

  84.   Ikusaburo Kurimoto (木更津工業高等専門学校准教授)、Katsuyuki Murakami(木更津工業高等専門学校学生)、Shinichi Ooeda (木更津工業高等専門学校学生)、Yusuke TANAKA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)、Hideharu Furumoto(公立長生病院)、Susumu Tachi(東京大学教授)
    「DIMENSION ANALYSIS OF AUTOCORRELATION NIRS SIGNAL FOR CALCULATION TASK」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p87-p90、2006年9月発表

  85.   Thang Manh HOANG(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「New Schemes of Chaos Synchronization of Multi-delay Feedback Systems with Multi-delay Driving Signal」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p177 B67、2006年9月発表

  86.   Montri PHOTHISONOTHAI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Fractal Analysis of Different Motor Imagery Tasks Using Critical Exponent Method」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p178 B68、2006年9月発表

  87.   Dang Thanh TRUNG(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A NOVEL METHOD FOR ECG INVERSE PROBLEM」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p179 B69、2006年9月発表

  88.   Kittiwann NIMKERDPHOL(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Fractal and Chaos Analysis for Bioassay」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p180 B70、2006年9月発表

  89.   NiNi SOE(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Analysis of Movement Related EEG Signal by Time Dependent Fractal Dimension and Neural Network for Brain Computer Interface」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p181 B71、2006年9月発表

  90.   Sukir MARYANTO(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Fractal Analysis of Harmonic Tremors at Sakurajima Volocano,Japan」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p182 B72、2006年9月発表

  91.   Hideyuki USUI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「An Electric Dipole Dynamics Analysis in ECG with Finite Element Method」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p183 B73、2006年9月発表

  92.   Yasutaka KURITA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)、Koji MIZUKOSHI(POLA Chemical Industries,Inc)、Katsuo MATSUMOTO(POLA Chemical Industries,Inc)
    「Fractal Analysis of Three Dimensional Skin Data」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p184 B74、2006年9月発表

  93.   Tomoaki HOTAKA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Leaning and Prediction Model with Chaos Recurrent Neural Network」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p185 B75、2006年9月発表

  94.   Hiroaki MATSUMURA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「An EEG-based Humanoid Robot Control System with a Brain Computer Interface」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p186 B76、2006年9月発表

  95.   Takashi MATSUMOTO(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「An Evaluation Method of Learning Effects with Fractal Analysis of EEG」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p187 B77、2006年9月発表

  96.   Shinichi OGAWA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Lossless Fractal Image Coding with the Multi-domain Method」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p188 B78、2006年9月発表

  97.   Yusuke TANAKA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Intention Information Analysis with Near Infra-red Spectroscopy」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p189 B79、2006年9月発表

  98.   Shinya OKONOGI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Sensibility Analysis of Clothes Wearing Feeling Based on Self-similarity of EEG」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p190 B80、2006年9月発表

  99.   Hidetaka HAYAKAWA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Bioassay Technology with Chaos and Fractals」
    The 21st Century COE Program. The 7th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p191 B81、2006年9月発表

  100.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Entropy Based Associative Model」
    ICONIP2006, Hong Kong ,Part I, p397-406、2006年10月発表

  101.   Montri PHOTHISONOTHAI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「EEG-Based Classification of New Imagery Tasks Using Three-Layer Feedforward Neural Network Classifier for Brain-Computer Interface」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.75 No.10 Oct 2006 p104801-1-6、2006年10月発表

  102.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Modeling Chaos Neural Networks for Classification of EEG Signals」
    The 12 th International Symposium on Artificial Life and Robotics 2007(AROB 12th, 2007), B-Con Plaza, Beppu, Oita, Japan, Jan 25-27 GS6-3、2007年1月発表

  103.   Ikusaburo Kurimoto (木更津工業高等専門学校准教授)、Katsuyuki Murakami(木更津工業高等専門学校学生)、Shinichi Ooeda (木更津工業高等専門学校学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)、Susumu Tachi(東京大学教授)
    「Autocorrelation for Verification of Task Dependence and Cross Correlation for Separation of Heart Pulse Wave in NIRS Signal using Optical Topography to BCI」
    日本福祉工学会誌 vol.9, No.1 p27-33、2007年1月発表

  104.   Ikusaburo Kurimoto (木更津工業高等専門学校准教授)、Katsuyuki Murakami(木更津工業高等専門学校学生)、Keiichi Yonemura(木更津工業高等専門学校講師)、Shinichi Ooeda (木更津工業高等専門学校学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)、Susumu Tachi(東京大学教授)
    「Autocorrelation Analysis for Visual Selective Attention using Optical Topography to BCI」
    日本福祉工学会誌 vol.9, No.1 p34-40、2007年1月発表

  105.   Ikusaburo Kurimoto (木更津工業高等専門学校准教授)、Katsuyuki Murakami(木更津工業高等専門学校学生)、Shinichi Ooeda (木更津工業高等専門学校学生)、Yusuke TANAKA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)、Hideharu Furumoto(公立長生病院)、Susumu Tachi(東京大学教授)
    「Dimension Analysis of Autocorrelation NIRS Signal for Subtraction Task to BCI」
    日本福祉工学会誌 vol.9, No.1 p41-46、2007年1月発表

  106.   NiNi Soe(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Chaotic Properties of Hemodynamic Response in Functional Near Infrared Spectroscopic Measurement of Brain Activity」
    International Journal of Biological and Medical Sciences vol.1, No.1 p34-43、2007年1月発表

  107.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Neural Network Learning based on Chaos」
    INTERNATIONAL JOURNAL OF COMPUTER INFORMATION AND SYSTEMS SCIENCE AND ENGINEERING. vol.1 No.2 ISSN 1307-2331 p97-102、2007年2月発表

  108.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Heuristic Continuous-time Associative Memories」
    INTERNATIONAL JOURNAL OF ELECTRICAL COMPUTER AND SYSTEMS ENGINEERING. vol.1 No.3 ISSN 1307-5179 p170-176、2007年3月発表

  109.   Kittiwann Nimkerdphol(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「3D Locomotion and Fractal Analysis of Goldfish for Acute Toxicity Bioassay」
    INTERNATIONAL JOURNAL OF BIOMEDICAL SCIENCES vol.2 No.3 2007 ISSN1306-1216 p180-185、2007年3月発表

  110.   Koji Ohse(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Fractal Video Coding with the Orthogonal Transformation」
    Electronics and Communications in Japan Part III vol.90 No.3 p36-47、2007年3月発表

  111.   Thang Manh Hoang(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Synchronization of coupled nonidentical multidelay feedback systems」
    Physics Letters A. vol.363 p218-224、2007年発表

  112.   Thang Manh Hoang(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Anticipating and projective-anticipating synchronization of coupled multidelay feedback systems」
    Physics Letters A. vol.365 p407-411、2007年発表

  113.   保高智昭(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「カオスリカレントニューラルネットワークを用いた不規則時系列の学習・予測」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J90-A No.6 p524-534、2007年6月発表

  114.   Thang Manh Hoang(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「New Secure Communication Model Using Anticipating Synchronization of Coupled Multidelay Feedback Systems」
    15th IEEE International Workshop on Nonlinear Dynamics of Electronic Systems (NDES2007), Tokushima, Japan, July 23-26, 2007 p118-121、2007年7月発表

  115.   Montri PHOTHISONOTHAI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Fractal-Based EEG Data Analysis of Body Parts Movement Imagery Tasks」
    J.Physiol.Sci. vol.57 No.4 Aug 2007 p217-226、2007年8月発表

  116.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Training Multilayer Neural Network by Global Chaos Optimization Algorithms」
    Neural Networks, 2007. IJCNN 2007. International Joint Conference on. USA Aug 2007  p136-141、2007年8月発表

  117.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Entropy based Associative Model with Analogue Embedded Vectors」
    NOLATA 2007 (Vancouver)  vol.1 p489-494、2007年9月発表

  118.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「HEURISTIC ASSOCIATIVE NEURAL MEMORIES」
    International Symposium on Electrical & Electronics Engineering 2007 HCM City,Vietnam p123-129、2007年10月発表

  119.   Thang Manh Hoang(長岡技術科学大学学生)、Nguyen Vu Son(ハノイ工科大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「A Secure Communication System Using Projective-Lag Synchronization of Multidelay Mackey-Glass Systems」
    International Conference on Communications and Electronics (ICCE’06),Hanoi-Vietnam, October 10th-11th, 2006 p 325-330、2007年10月発表

  120.   野口和博(長岡技術科学大学学生)、早川幸孝(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「カオス・フラクタル理論に基づいたバイオアッセイ技術」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J90-A No.11 p797-805、2007年11月発表

  121.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「A Generalised Entropy based Associative Model」
    ICONIP 2007 (Kitakyushu) vol.1, p248-257、2007年11月発表

  122.   Montri PHOTHISONOTHAI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「EEG-Based Classification of MotorImagery Tasks Using Fractal Dimension and Neural Network for Brain-Computer Interface」
    IEICE Trans. Inf.&Syst. Vol.E91-D No.1 Jan 2008 p44-53、2008年1月発表

  123.   臼井秀行(長岡技術科学大学学生)、村上克之(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「有限要素法解析による心電双極子逆推定」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J91-A No.1 p143-152、2008年1月発表

  124.   Thang Manh Hoang(ハノイ工科大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「A secure communication system using projective-lag and/or projective-anticipating synchronizations of coupled multidelay feedback systems」
    Chaos,Solitons & Fractals.vol.38 p1423-1438、2008年発表

  125.   Truong Quang Dang KHOA(長岡技術科学大学学生)、Hoang Manh THANG(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Testing for Nonlinearity in Functional Near-Infrared Spectroscopy of Brain Activities by Surrogate Data Methods」
    J.Physiol.Sci. vol.58 No.1 p47-52、2008年1月発表

  126.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Functional Near Infrared Spectroscope for Cognition Brain Tasks by Wavelets Analysis and Neural Networks」
    International Journal of Biological and Medical Sciences. vol.1 No.1 p28-33、2008年1月発表

  127.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Classification of Functional Near-Infrared Spectroscope Signals for Brain Functional Cognition」
    13th international symposium on Artificial Life and Robotics (AROB 13th 2008) Jan 2008. pGS5-4、2008年1月発表

  128.   Shuichi MATSUZAKI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Learning and Prediction of Weather Conditions by Chaos Recurrent Neural Network」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p189 B103、2008年1月発表

  129.   Shuhei NISHIDA(長岡技術科学大学学生)、Sinya OKONOGI(長岡技術科学大学学生)、Toshio HATADA((株)JECC)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Quantization Method of Recognition using Fractal Dimension Analysis of EEG」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p190 B104、2008年1月発表

  130.   Thang Manh HOANG(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Test for Nonlinearity and Determinism of NIRS Data in Different Imagery Tasks」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p191 B105、2008年1月発表

  131.   Montri PHOTHISONOTHAi(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A Complexity Measure for Time Series Analysis Based on Modified Zero-Crossing Rate Function」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p192 B106、2008年1月発表

  132.   NiNi SOE(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Evidence of Deterministic Chaos in Movement Related Hemodynamics Response during the Performance of Motor Imagery Tasks」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p193 B107、2008年1月発表

  133.   Kittiwann NIMKERDPHOL(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Measuring Behavioral Response of Aqua Organism under Sublethal Toxic」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p194 B108、2008年1月発表

  134.   Truong Quang Dang KHOA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「FUNCTIONAL NEAR-INFRARED SPECTROSCOPY ANALYSIS TO UNDERSTAND BRAIN ACTIVITIES」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p195 B109、2008年1月発表

  135.   Shinya OKONOGI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「On the Emotion Analysis Method of Wearing Clothes based on Fractal of EEG」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p196 B110、2008年1月発表

  136.   Hidetaka HAYAKAWA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「New Bioassay Technology with Chaos and Fractals」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p197 B111、2008年1月発表

  137.   Yoshihiro MATSUOKA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「On the Fractal Properties of EMG and Measurement of Fatigue in Muscular Tissue」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p198 B112、2008年1月発表

  138.   Katsuyuki MURAKAMI(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「The Inverse Problem of the Equivalent Electric Dipoles with ECG Dynamics based on Finite Element Method」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p199 B113、2008年1月発表

  139.   Yuki EBINA(長岡技術科学大学学生)、Hiroaki MATSUMURA(長岡技術科学大学学生)、Shin MATSUSHITA(長岡技術科学大学学生)、Shuhei NISHIDA(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「On the Chaos and Fractal Properties in NIRS Signals and their Applications to Robotics」
    The 21st Century COE Program. The 8th International Symposium “Global Renaissance by Green Energy Revolution” p200 B114、2008年1月発表

  140.   佐瀬巧(木更津工業高等専門学校学生)、栗本育三郎(木更津工業高等専門学校准教授)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「近赤外光トポグラフィのための対話的時系列脳機能信号解析システム」
    Journal of JACT.vol.13 No.2 p61-66、2008年2月発表

  141.   NiNi SOE(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「An Analysis on Lyapunov Spectrum of Hemodynamic Response in Functional Near Infrared Spectroscopic Measurement during Different Imaginary Motor Tasks」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.77 No.3 Mar 2008 p034803-1-10、2008年3月発表

  142.   NiNi SOE(長岡技術科学大学学生)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos and Fractal Analysis of Electroencephalogram Signals during Different Imaginary Motor Movement Tasks」
    J.Phys.Soc.Jpn.vol.77 No.4 Apr 2008 p044801-1-8、2008年4月発表

  143.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル性に基づいた感性情報計測」
    第21回 回路とシステム 軽井沢ワークショップ p51-56、2008年4月発表

  144.   Kittiwann Nimkerdphol(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Effect of Sodium Hypochlorite on Zebrafish Swimming Behavior Estimated by Fractal Dimension Analysis」
    JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING. vol.105 No.5 p486-492、2008年5月発表

  145.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Recognizing brain activities by functional near-infrared spectroscope signal analysis」
    Nonlinear Biomedical Physics 2008 2:3 p1-9、2008年7月発表

  146.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Statistical Properties and Memory Capacities of Chaos Associative Memory」
    The 23rd International Technical Conference on Circuits/Systems,Computers and Communications(ITC-CSCC 2008) p793-796、2008年7月発表

  147.   Montri Phothisonothai(Department of Electrical Engineering, Faculty of EngineeringBurapha University)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「EEG Signal Classification Method Based on Fractal Features and Neural Network」
    30th Annual International IEEE EMBS Conference Vancouver, British Columbia, Canada, p3880-3883 2008年8月発表

  148.   Takashi Maruyama(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Emotion Measurements of Tennis Rackets on the basis of Fractal Analyses of EEG」
    2nd International Conference on Kansei Engineering and Affective Systems. p267-272、2008年11月発表

  149.   Katsuyuki Murakami(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「On the Emotion Analysis with High-order Correlation Coefficients of NIRS Signals」
    2nd International Conference on Kansei Engineering and Affective Systems. p311-316、2008年11月発表

  150.   Herr Vaxeng(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「A Novel Assessment Method of Emotions with Clothes based on Fractal Analyses of EEG」
    2nd International Conference on Kansei Engineering and Affective Systems p317-322、2008年11月発表

  151.   Kittiwann Nimkerdphol(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Fractal analyses of behavioral responses of fish exposed to non-lethal toxicity」
    11th International Conference on Humans and Computers p153-158、2008年11月発表

  152.   Yoshihiro Matsuoka(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「On the Measurement of Fatigue in Muscular Tissue Based on Fractal Analyses」
    11th International Conference on Humans and Computers p117-122、2008年11月発表

  153.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Testing for Chaos Properties of Near-Infrared Spectroscopy Measuring Imagery Brain Activities」
    11th International Conference on Humans and Computers p177-181、2008年11月発表

  154.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Multifractals Properties of Near-Infrared Spectroscopy Monitoring Imagery Brain Activities」
    11th International Conference on Humans and Computers p171-176、2008年11月発表

  155.   Kittiwann Nimkerdphol(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Measuring EMG of fish for acute toxicity testing」
    11th International Conference on Humans and Computers p159-162、2008年11月発表

  156.   NiNi Soe(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Complexity Measure of Brain Activity for Different Motor Imagery Tasks」
    11th International Conference on Humans and Computers  p183-188、2008年11月発表

  157.   NiNi Soe(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Chaos Characteristics and Neural Network for Classification of Different Motor Imagery Tasks」
    11th International Conference on Humans and Computers p201-206、2008年11月発表

  158.   Shuhei Nishida(長岡技術科学大学博士研究員)、Toshio Hatada((株)JECC)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「An Estimation Method of Cognitive States with Fractal Dimensions of EEG」
    11th International Conference on Humans and Computers p195-200、2008年11月発表

  159.   Yuki Ebina(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Fractal analyses of the Physiological Signals with dietary intake」
    11th International Conference on Humans and Computers p141-146、2008年11月発表

  160.   Takuro Sasaki(長岡技術科学大学学生)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Quantitative Evaluation Methods of Skin Surface with Fractal Dimensions and Entropy Measure」
    11th International Conference on Humans and Computers p147-152、2008年11月発表

  161.   Montri Phothisonothai(Depertment of Electrical Engineering,Burapha University)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「A Complexity Measure Based on Modified Zero-Crossing Rate Function for Biomedical Signal Processing」
    13th International Conference on Biomedical Engineering(ICBME 2008),Singapore,(IFMBE Proceedings) vol.23 p240-244、2008年12月発表

  162.   Truong Quang Dang Khoa(長岡技術科学大学学生)、Yuichi Nakamura(長岡技術科学大学准教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Recognizing brain motor imagery activities by identifying chaos properties of oxy-hemoglobin dynamics time series」
    Chaos,Solitons & Fractals.vol.42 p422-429、2009年発表

  163.   MONTRI PHOTHISONOTHAI(Depertment of Electrical Engineering,Burapha UniversityA)、MASAHIRO NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「A CLASSIFICATION METHOD OF DIFFERENT MOTOR IMAGERY TASKS BASED ON FRACTAL FEATURES FOR BRAIN-MACHINE INTERFACE」
    Journal of Integrative Neuroscience. vol.8 No.1 p95-122、2009年1月発表

  164.   Yuichi Nakamura(長岡技術科学大学准教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Approximation Capability of Continuous Time Recurrent Neural Networks for Non-autonomous Dynamical Systems」
    19th International Conference on Artificial Neural Networks (Berlin Heidelberg) Part II, LNCS 5769 p593-602、2009年9月発表

  165.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「カオス・フラクタル感性情報工学―工業製品の第4パラダイムに向けてー」
    月刊ディスプレイ’09 10月号 p95-104、2009年10月発表

  166.   Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Nematodynamics on the basis of Landau-de Gennes Tensorial Approach」
    Asia Simulation Conference 2009 Shiga JSST2009.p31-34、2009年10月発表

  167.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル解析に基づいた感性計測とBCI―第4の価値軸とロボット制御―」
    マテリアルインテグレーション特集号 vol.23 No.4,5 p54-64、2010年発表

  168.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「On the Entropy Based Associative Memory Model with Higher-Order Correlations」
    Entropy 2010 vol.12,p136-147、2010年1月発表

  169.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「高専から技大への30年を振り返って」
    Journal of JACT  vol.15,No.1 p31-32、2010年1月発表

  170.   Taisuke Abe(長岡技術科学大学学生)、 Kazuki Uchino(長岡技術科学大学学生)、 Kisei Nakano(長岡技術科学大学学生)、 Kota Murai(長岡技術科学大学学生)、Yuichi Nakamura(長岡技術科学大学准教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「An Application of Brain Affective Interface to an Electric Wheelchair Control」
    International Symposium on Global Multidisciplinary Engineering 2010 (S-GME2010) at Nagaoka March 13 and 14 2010  Abstract p2、2010年3月発表

  171.   Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「On the Chaos Associative Memory with Tchebycheff Activation Function」
    18th IEEE Workshop on Nonlinear Dynamics of Electronic Systems(NDES2010). p170-173、2010年5月発表

  172.   Kimio Hashimoto(サンスター㈱研究開発部)、Takashi Maruyama(長岡技術科学大学学生)、Syungo Ueda(サンスター㈱研究開発部)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「EMOTIONAL MEASUREMENTS OF MENTHOL-SHAMPOO ON THE BASIS OF FRACTAL ANALYSIS OF EEG」
    26th IFSCC Congress 2010 Buenos Aires,Argentina p1-11、2010年9月発表

  173.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「肌のフラクタル構造解析」
    光学 vol.39 No.11 p539-546、2010年11月発表

  174.   Kenta Kobayashi(福島県立医科大学助教授)、Tomoyuki Masuda(福島県立医科大学助教授)、Masanori Takahashi(東北大学助教授)、Jun-ichi Miyazaki(大阪大学教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)、Motokazu Uchigashima(北海道大学助教授)、Masahiko Watanabe(北海道大学教授)、Hiroyuki Yaginuma(福島県立医科大学教授)、Noriko Osumi(東北大学教授、科学技術振興機構)、Kozo Kaibuchi(名古屋大学教授)、Kazuto Kobayashi(福島県立医科大学教授、科学技術振興機構)
    「Rho?Rho-kinase signaling pathway controls axon patterning of a specified subset of cranial motor neurons」
    European Journal of Neuroscience、 vol. 33、 p 612-621、2011年1月発表

  175.   丸山貴司(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のマルチフラクタル次元を用いた感性解析」
    Journal of JACT, vol.16 No.3、p97-104、2011年3月発表

  176.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル次元解析に基づくBCI制御」
    計測と制御(リレー解説) vol.50 No.4 p292-297、2011年4月発表

  177.   橋本公男(サンスター㈱研究開発部)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波解析技術を応用した清涼感の客観的・定量的計測方法」
    、COSMETIC STAGE vol.5 No.4 p51-55、2011年4月発表

  178.   橋本公男(サンスター㈱研究開発部)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波解析技術を応用した清涼感の定量的感性測定」
    FRAGRANCE JOURNAL vol.39 No.7、p59-63、2011年7月発表

  179.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル解析に基づいた感性計測手法とその応用」
    CMC出版 ファインケミカル vol.40 No.11、p45-60、2011年11月発表

  180.   土生知恵美(ユニ・チャーム(株))、山元ひろみ(ユニ・チャーム(株))、宮澤清(ユニ・チャーム(株))、佐瀬巧(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「パンティライナーに求められる香り―感性フラクタル解析を使って―」
    AROMA RESEARCH No.49(vol.13,No.1)、p21-25、2012年1月発表

  181.   佐瀬巧(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「嗅覚と感性―脳波による感性フラクタル次元解析法について―」
    AROMA RESEARCH No.49(vol.13,No.1)、p16-20、2012年1月発表

  182.   橋本公男(サンスター㈱ H&B事業部)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波解析技術を応用した清涼感の定量的感性測定」
    日皮協ジャーナル 第67号(Feb 2012 vol.34 No.2) p101-107、2012年2月発表

  183.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル解析に基づいた嗅覚感性の計測」
    AROMA RESEARCH No.52(Vol.13,No.4)、 p332-339、2012年4月発表

  184.   丸山貴司(長岡技術科学大学学生)、笹本裕美((株)資生堂リサーチセンター)、荒川尚美((株)資生堂リサーチセンター)、川副智行((株)資生堂リサーチセンター)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル性を用いた感性推定精度の向上に関する研究」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J95-A No.4 p343-356、2012年4月発表

  185.   丸山貴司(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「ヒト脳波のイメージタスクに対する周波数成分の変化」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J95-D No.6 p1410-1420、2012年6月発表

  186.   丸山貴司(長岡技術科学大学学生)、橋本公男(サンスター㈱)、上田俊吾(サンスター㈱)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル次元解析を用いた感性解析―爽快系シャンプー使用時の検討―」
    知能と情報(日本知能情報ファジイ学会誌)vol.24 No.6 p1137-1153、2012年6月発表

  187.   丸山貴司(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波の高周波帯に着目した感性スペクトル解析手法」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J95-A No.9 p716-719、2012年9月発表

  188.   川副智行((株)資生堂リサーチセンター)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波解析を用いたスキンケア化粧品使用時の感性変化」
    COSMETIC STAGE vol.8 No.1 p40-44、2013年1月発表

  189.   大橋正(長岡技術科学大学学生)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「線形回帰に基づいたエネルギー保存系におけるラグランジュ関数推定法」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J96-A No.2 p75-89、2013年2月発表

  190.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル解析を利用した感性志向型製品開発」
    FRAGRANCE JOURNAL vol.41 No.7 p58-65、2013年7月発表

  191.   大橋正(アンリツ産機システム(株))、神保直樹(ユニオンツール(株))、篠﨑亮(ユニオンツール(株))、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「心拍変動と心電図のカオス解析に基づいた感性状態分類」
    電子情報通信学会論文誌A vol.J97-A No.7 p538-552、2014年7月発表

  192.   Nobuaki Kobayashi(長岡技術科学大学准教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「BCI-based Control of Electric Wheelchair」
    2015 IEEE 4th Global Conference on Consumer Electronics、Osaka p429-430、2015年10月発表

  193.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「嗅覚と感性―脳波による感性フラクタル次元解析手法についてー」
    第29回回路とシステムワークショップ B2-3-3 p357-362、2016年5月発表

  194.   Yuichi Nakamura(阿南工業高等専門学校教授)、Kazuki Ito(阿南工業高等専門学校学生)、Tatsuo Hasegawa(阿南工業高等専門学校准教授)、Shin Itami(阿南工業高等専門学校講師)、Yohei Saika(群馬工業高等専門学校教授)、 Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Individual Identification by Gait Vibration Data Transmitted Floor」
    the proceeding of the 2016 16th International Conference on Control、 Automation and System、 p1371-1376、 2016年10月発表

  195.   Yohei Saika(群馬工業高等専門学校教授), Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Bayesian Inference Using the Expected A Posterior Estimation for Predicting Comfort Environment and Effective Usage of Power Based on Thermal Index Via the Temperature-Humidity Index」
    The Proceeding of the 2nd International Conference on Big Data Analysis, 2017, pp.483-488, 2017年3月発表

  196.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル解析を用いた多機能電話の操作性評価」
    第30回回路とシステムワークショップ B1-1-4 p159-164、2017年5月発表

  197.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル性を用いた嗅覚・味覚の感性評価」
    AROMA RESEARCH No.70(vol.18,No.2)、p23-32、2017年6月発表

  198.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル性に基づいたアクティブニューロウエアの開発」
    AROMA RESEARCH No.70(vol.18,No.2)、p57-58、2017年6月発表

  199.   Kenji Moriya(函館工業高等専門学校教授)、Shiita Ishigaki(室蘭工業大学学生)、,Nobuo Ezaki(鳥羽商船高等専門学校教授)、Ikusaburou Kurimoto(木更津工業高等専門学校教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Influence on brain activity during and after a study break using different types of music」
    Proceedings of the 5th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Imege Processing 2017、pp.152-156、2017年9月発表

  200.   Yohei Saika(群馬工業高等専門学校教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Dynamics of Predicting Temperature-Humidity Index and Power Consumption in Small-scale System Utilizing Bayesian Inference Via the EAP Estimation」
    Proceeding of the 2017 17th International Conference on Control、 Automation snd Systems、Ramada Plaza、Jeju、Korea、pp.975-980、2017年10月発表

  201.   Yohei SAIKA(群馬工業高等専門学校教授)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「DYNAMICS OF PREDICTING ENVIRONMENTAL FACTORS VIA OPTIMAL SCHEDULING FOR AIR COOLING AND DEHUMIDIFIERING」
    Proceedings of the 6th International GIGAKU Conference in Nagaoka (IGCN 2017) 、pp.34、2017年10月発表

  202.   森谷健二(函館工業高等専門学校教授)、栗本育三郎(木更津工業高等専門学校教授)、江崎修央(鳥羽商船高等専門学校教授)、浜克己(函館工業高等専門学校教授)、中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「音楽種の違いは休憩時のリラックス効果に影響するか?」
    日本福祉工学会九州支部大会2017、ISSN2432-4590、pp.18-19、北九州、2017年11月発表

  203.   Kenji Moriya(函館工業高等専門学校教授)、Ikusaburo Kurimoto(木更津工業高等専門学校教授)、Nobuo Ezaki(鳥羽商船高等専門学校教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Influences of Listening to Music in Study Break on Brain Activity and Parasympathetic Nervous System Activity」
    Journal of the Institute of Industrial Applications Engineers,vol.6 No.1, pp.34-38, (Print ISSN 2188-1758)2018年1月発表

  204.   Yohei SAIKA(群馬工業高等専門学校教授)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Bayesian Iterative Method Using Parameter Scheduling for Predicting Optimal Condition on Thermal Index Due to Air Conditioning with Minimized Power」
    2018 IEEE 3rd International Conference on Big Data Analysis (ICBDA 2018) 2018年3月発表

  205.   中川匡弘(長岡技術科学大学教授)
    「脳波のフラクタル解析に基づいたガム咀嚼効果の計測」
    第31回回路とシステムワークショップ WIP-22, pp.327-332, 2018年5月発表

  206.   Yohei Saika(群馬工業高等専門学校教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「Bayesian Iterative Method Using Parameter Scheduling for Predicting Optimal Condition on Thermal Index Due to Air Conditioning with Minimized Power」
    International Journal of Electrical Energy, vol.6, No.1, pp.32-36, 2018年7月発表

  207.   Yuko Ichikawa(東京工業高等専門学校教授)、Kenji Moriya(函館工業高等専門学校教授)、Ryotaro Komura(石川工業高等専門学校准教授)、Mari Morimoto(秋田工業高等専門学校准教授)、 Kuniaki Yajima(仙台高等専門学校教授)、Masahiro Nakagawa(長岡技術科学大学教授)
    「INVESTIGATION OF EDUCATIONAL EFFICACY OF ACTIVE LEARNING: ESTIMATION FROM BIOLOGICAL VIEWPOINT」
    12th International Symposium on Advances in Technology Education2018, Hong Kong, PaperID 305, 2018年9月発表

  208.   Yohei SAIKA(群馬工業高等専門学校教授)、Masahiro NAKAGAWA(長岡技術科学大学教授)
    「Bayesian Inference and Data Extraction on Comfortable Condition and Power Consumption of Air Conditioner Using Environmental and EEG Data」
    Proceedings of the 7th International GIGAKU Conference in Nagaoka (IGCN 2018) 、RD-026、2018年10月発表